イメージ画像

自分に似合うヘアスタイル
カットする前に探したい!

理想のヘアスタイルは?

人によって好みも様々なヘアスタイルですが、あなたの好みのヘアスタイルはどの様なものでしょうか。

テレビや雑誌などを見ながら、「あ、この髪型いいかも。」と思ったことは恐らくほとんどの方があるでしょうが、やはりヘアスタイルで大事なことと言えば、その髪型が自分に似合うかどうかだと思います。

顔の形や髪質によってその人に合った髪型というものがありますし、自分がいくらイケてる!と思ってももしかしたら他の人から見るとイケていないかもしれません。

ちょっと嫌な話になってしまいましたが、私自身も一昔前の写真などを見ると、「この髪型は何じゃ~!」と思うことが多々あります。

そして、思い返せば色々な人からその髪型について苦言を呈されていたような気が…。

あのとき彼らの助言を少しでも聞いていれば、大事な大事な思い出である写真の数々が闇に葬られることもなかったのかもしれません。

しかし、その当時は自信満々で街を闊歩していたものなんですよ。

今にして思えば、一体全体何に対してそんなに自信満々だったのか。といった感じですがね。

ヘアスタイルに関しては自分が気に入ることももちろん大事なのですが、それと同様に他の人に与える印象も大事だと私は思っています。

自分の評価と他人の評価。

これらを積極的に取り入れて是非自分の理想のヘアスタイルを見つけ出してみましょう。

似合った髪形の見つけ方

どんな髪型にしてもどうしても気に入らないという方も中にはいらっしゃるかもしれません。

そんな方には是非次の方法を試していただきたいと思います。


1.美容院を変えてみる

あまり大きな声では言えませんが、美容師の方の技術は千差万別だと個人的には思っています。
自分がイメージしているヘアスタイルをどんなに細かく説明しても、写真を見せても再現してくれない人。
そして、大して説明もしていないのにばっちり自分が思い描いたヘアスタイルにしてくれる人。
これは自分に合う合わないもあるかもしれませんが、私の経験からするとはっきりくっきり分かれます。
ネットで検索してみたり、友人や知人に聞くなどをして、なるべく評判の良い美容院を探してみましょう。


2.美容師さんに聞く!

自分ではどうしても自分で似合う髪形というものが分からないものです。
そこで率直に美容師さんに、どんな髪型が自分に似合うのかを聞いてみましょう。

あらかじめ、「素直に意見をお願いします。」という事で、自分では中々分かりにくい自分の全体の雰囲気、顔の形から色々なヘアスタイルを提案してくれます。
その中から自分が気に入ったものを選ぶようにすると良いでしょう。


3.自分と似た人を探す!

テレビでもいいですし、街中を歩いているときでもいいです。
ヘアカタログなどがある場合はそれらを参考にして、とにかく自分とタイプの似た人を探してみましょう。

その人にその髪型が似合っていれば、あなたにもその髪型は必ず似合います。

その際、「私はこのモデルさんと同じタイプね!」などといったあまりの過大評価は避けるようにしましょう。


このページの先頭へ