くせ毛にはデジタルパーマ

くせ毛の悩みを解消するものとして縮毛矯正やストレートパーマなどが挙げられると思いますが、私がそれらよりもおすすめしたいのがデジタルパーマです。

くせ毛なのにパーマなんてかけるわけがない!

そんな声も聞こえてきそうですが、どうせくせ毛ならそのくせ毛もしっかりと全体的に整えられた感じにしてしまえば良いというのも立派な一つの考えだと私は思っています。

また何故ストパーや縮毛矯正ではなく、デジタルパーマなのかと言うと、縮毛矯正やストパーの場合掛けた人は分かると思うのですが、髪が非常に痛み、また確かにストレートだけどなんかのっぺりとした感じにどうしてもなってしまうのですね。

ですので憧れのストレートヘアは手に入れたけど、何かちょっと。。
と感じる人は意外にも結構多いんです。

逆にデジタルパーマの場合ですと髪をストレートにすることはできませんが、ヘアスタイル自体をパーマスタイルにしてくれるので、今までのくせ毛をそのまま生かすことができます。

と言いますか、元々カールを掛けるのでくせ毛自体全くきにならなくなります。

デジタルパーマは普通のパーマと違い、濡れた髪をただ乾かすだけでそのヘアスタイルを持続させることができるのも手間いらずで良いですね。

このようにくせ毛で悩むくらいだったらいっそのことデジタルパーマなどでくせ毛そのものをなくしてしまう方法もあるんですよ。



このページの先頭へ