くせ毛と梅雨の湿気対策

梅雨の時期ともなってくるとくせ毛持ちとしては何となく気も重くなってくるのですが、流石に何年もくせ毛に付き合っているとその対策法のようなものも見つかってきます。

梅雨のように本当に湿気が多くなってくると、くせ毛ではない人でも色々と髪に対して悩みを持っているということを最近知り、ちょっと驚いたのですが、その人に私のしている湿気対策を教えたら随分効果があったと喜んでいたので皆さんにもシェアしておきますね。

まず一番私がやって効果的だったのは、やはりワックスで髪全体をある程度固めてしまうということでしょうか。

髪をセットする前に十分に濡らし、タオルなどで髪を半乾きの状態にしてからワックスを薄く髪全体に塗ってセットしていきます。

そしてヘアスタイルが自分の思い通りになったらそのままの状態でドライヤーで完全に髪の毛を乾かしていきます。
こうすることで髪の毛が広がることは十分に抑えることができます。

しかし髪の毛をある程度固めてしまうため、さらさらなヘアスタイルが好きだと言う方にはちょっと嫌なものかもしれません。

また次にできることはやはり普段のトリートメントをしっかり行うということでしょうか。

髪の毛がしっとりとしていればたとえ梅雨の湿気が多い時期でもそこまで髪の毛が広がるということはありませんし、何より髪の毛をさらさらの状態で常に保つことができます。

ある程度つけた後は時間を置かなければならないなど、ちょっと面倒なトリートメントではありますが、くせ毛や梅雨の時期の髪に悩みを持つ人は是非しっかりと行うようにしましょう。



このページの先頭へ