デジタルパーマ用スタイリング剤

通常パーマをかけた場合はセットするときにムースやワックスなどを使用してスタイリングを行いますが、デジタルパーマをかけた場合には使用するスタイリング剤も違ってきます。

ムースやワックスなどを使って、カールをより際立たせる通常のパーマと違い、デジタルパーマの場合は元々カールはついているので、髪のボリュームをちょっと抑えたり、つやをだしたりするためにトリートメント系のワックスを使用するようにします。

トリートメント系のワックスと言っても、あまり一般的ではないかもしれませんので、多くの美容院で勧められているデジタルパーマ用のスタイリング剤をこちらでご紹介します。

【33%OFF!!】 資生堂プロフェッショナル☆デザインフレックス ディグナトリートメントワックス...

デジタルパーマをかけすぎてしまい、ちょっとボリュームを抑えたい。

ちょっとパサパサ感のある髪の毛に艶を与えたい。

など、デジタルパーマを実際にかけたことがある方の多くがこのスタイリング剤を使用し、これらの悩みを解消させています。

特に上に述べたような悩みがない方は、スタイリング剤などを使用する必要はないでしょう。

しかし、かけたデジタルパーマを気に入っており、パーマを長持ちさせたいと言う方は、これらのスタイリング剤は上手に活用するようにしましょう。



このページの先頭へ